足の血管を目立たなくする

聴診器とハート

下肢静脈瘤の治療方法

日頃から運動不足気味だと感じている人や、立ちっぱなし、座りっぱなしなどの同じ姿勢を続けている人は、足がだるくむくみやすいと感じている人が多く、加齢や疲労だと放置しがちですが、足に血管が浮き出る場合があります。女性は男性に比べると、足の血管が浮き出る傾向がありますが、対策を取らずに放置をしておくと、湿疹が出来てしまったり、血栓などの原因になってしまうので、日頃から入浴後に下から上にマッサージをする習慣を付けて下さい。生活習慣や食生活を見直す必要があるため、こまめに水分補給をしたり、塩分が少なめで栄養バランスの良い食事を心掛けることも大切です。足の血管が浮き出る病気には下肢動脈瘤があり、男女を問わず多くの人がこの病気に悩んでいます。良性の病気なので、命に影響が出る心配はありませんが、血管外科などを受診して、専門医に診察を受ける必要があります。足に血管が浮き出ると、外見上の悩みを持たれている人が多いので、専門医にレーザー治療を受けたい人が増えています。現代はレーザー治療は保険適用の治療になっており、以前に比べると体に負担が少なく、お財布にも優しい治療が受けられます。下肢静脈瘤のレーザー治療は、痛みをほとんど感じず、日帰りで治療が可能になっています。妊娠中の女性は普段よりも、足の血管が浮き出る傾向があるので、安定期に入ると食欲が出てきますが、病気を予防するために、体重の急激な増加を避ける必要があります。